新忠木材のプライド
エコイメージ「森林」木材は、言うまでもなく、森林から切り出される「自然の恩恵」により授けられる産物です。料理の世界で、「食材としての魚は、捨てるところがない」と言われるが如く、木材もまた、捨てるところがありません。建材や家具として活用するのは言うに及ばず、身近な工作や、肥料・燃料に活用したり、大鋸屑(オガクズ)として活用したり…。木材はまさに“活きるための天然素材”なのです。「新忠木材」は、その心意気を皆様にお伝えしていきたいと、常に考え、業と致しております。

森林への感謝、そして地域の皆様のために…
地域貢献一般業者では「廃棄物」として扱われる「端材」「大鋸屑」も、「新忠木材」ではできる限りの“エコ再生財”として活用に努めています。ストックヤードに「リサイクル素材」のコーナーを設けました。「端材」ではありますが、DIYや工作素材としては、まだまだお使い頂けるものばかりです。「大鋸屑」は、機械の洗浄材や、クッション材、昆虫飼育、ペット消臭としてもお使い頂けます。無料で差し上げられる材もございますので、是非お声掛けください。